藤原政文Private BLOG

~日々の悲喜交々を気まぐれにつづる徒然記~

☆「ホッ!と」したり、「ほっと」する話題を「ホット」に綴ります。

さくらおろち湖ウォーク大会と情報収集

来年5月12日に開催予定の第7回さくらおろち湖ウォーク大会の共催、後援等の申請に昨日、今日と行政をはじめとする各機関、団体を訪問しました。そして、たくさんの情報をいただきました。f:id:mfujihara:20181107202019j:plain

f:id:mfujihara:20181107202040j:plain

↑本日7日のさくらおろち湖の様子です。

 

今日は、宇田川和義実行委員長と一緒に奥出雲町を訪問しました。

ご多用のところ、勝田康則町長、塔村俊介教育長はじめご対応いただきました。

ありがとうございました。

いろいろなところで、私にとってタイムリーな情報をたくさん得ることもできました。

高校、大学(ゼミも同じ)の同級生からもいろいろな情報、資料もいただきました。

 早速12月議会の一般質問に繋げたいと思っています。

 

ついでに、今週末に遷宮を迎えられる稲田神社にも寄ってみました。

f:id:mfujihara:20181107202135j:plain

総事業費1億2千万円!

紅葉が美しい中、

f:id:mfujihara:20181107202119j:plain

ピカピカの本殿も見ることができました。

(写真を撮ったのですが、何故かアップロードができません。気になる方はぜひ実物を見に行ってみてください!)

たくさんの方が、遷宮の準備に精を出していらっしゃいましたが、その中に見覚えのある顔が・・・、懐かしい方にお会いできました。

高校生の時、国語を教わった「みっつぁん」こと、石原道夫先生。今は宮司としてご活躍中のようです。

高校卒業以来43年ぶりにお話をさせていただきました。

口調は、当時と同じでバットのグリップを持たせると当時のまま?

このネタは、知る人ぞ知るネタで、そのグリップが頭の上にのる経験をされた方も多数いらっしゃるのでは。私もその一人です!

そして、ちょうどお昼時でしたのでかの有名な蕎麦屋さんを覗くと、平日にもかかわらず「多摩」ナンバーをはじめ多くの県外ナンバーのお客様、凄いですねぇ~。 

そばを諦め、以前からうわさで聞いていたお店に連れて行っていただきました。

 

Bistro Soraさんです。

f:id:mfujihara:20181107202052j:plain

おまかせランチをいただきましたが、うわさ通り、とても美味しくいただきました。

f:id:mfujihara:20181107202154j:plain

サラダにパン、そして、メインディッシュ。

がっついていたため写真を撮り忘れていたのですが、冷静沈着な宇田川実行委員長が写真を送ってくださいましたので、アップします。

f:id:mfujihara:20181107201941j:plain

これも美味しい!

その上、宇田川実行委員長に「おごち」になってしまいました。

宇田川実行委員長、ありがとうございました!

このお店でも、マスターにお話を聞かせていただきました。

なんと、今月いっぱいでお店を閉められるそうです。

理由は、「今の自分を壊し、新たなチャレンジをするため。そうしないと10年先が見えない。」とのこと。

マスターの本気度が見えました。

人口減少が進む中、また、可処分所得が伸びない中、懸命に未来に向かってのチャレンジです。

来春までの予定のようですが、「次に美味しいものを食べさせていただくことを楽しみにしています。」と言いながら店を後にしました。

 

この二日間、さくらおろち湖ウォーク大会の共催等の申請に伺いましたが、冒頭にも書いたように、たくさんの情報収集もでき有意義な時間を持つことができました。

ご対応いただいたみなさん、本当にありがとうございました!

 

 

 

 

吾郷廣幸氏叙勲祝賀会

雲南市議会初代議長吾郷廣幸氏は、この春の叙勲において旭日小綬章の栄に浴されました。

昨日は、叙勲の祝賀会があり私も発起人の一人として出席しました。

祝賀会式典の司会は、発起人メンバーの新一幸元雲南市議会事務局長。

まず、吾郷氏の略歴等の紹介が発起人の堀江治之雲南市議会議員からありました。

そして、藤原信宏雲南市議会議長が発起人代表としてあいさつ。 

f:id:mfujihara:20180715112251j:plain

f:id:mfujihara:20180715112325j:plain

続いて、市長代理藤井勤雲南市副市長、山根成二島根県議会議員、有村治子参議院議員と続きました。

私はほかの段取りなどのため出たり入ったりしていたため、全ての方の写真を撮ることができませんでしたが、撮った方のみの写真を掲載します。

f:id:mfujihara:20180715112350j:plain

山根成二島根県議会議員。

山根県議から「吾郷さんはどんな人?」と問合せがあったので、山ほどある中から数項目をお伝えしておきました。その中のひとつ、吾郷氏は議長時代、議長室に「静かなる者の声は大なり」を掲げていらっしゃたことを取り上げごあいさつ頂きました。

f:id:mfujihara:20180715112416j:plain

有村治子参議院議員

さすがうまいです。

会場は空調が故障していたため氷柱を13本持ち込んで設営しましたが、それを逆手に取り「東京でも帝国ホテルくらいしか見れない素晴らしい会場」とフォローしてくださいました。

私は出雲空港までお迎えに行きましたので、空港から会場まで車中でいろいろな話をしましたが、私よりも一回り以上年下ですが、とても芯の通った素晴らしい方です。

f:id:mfujihara:20180715112506j:plain

その後、お孫さんから花束の贈呈。

f:id:mfujihara:20180715112527j:plain

笑顔、笑顔です。

f:id:mfujihara:20180715112554j:plain

そして、吾郷廣幸氏のあいさつ。威風堂々、変わらぬ素晴らしいあいさつでした。

これで式典は終わり懇親会に移りました。

懇親会の司会は発起人佐藤隆雲南市議会議員。

高橋雅彦島県議会議員のご発声でスタートしました。

懇親会でもお祝いのあいさつが続きました。

f:id:mfujihara:20180715112615j:plain

植田耕志雲南市建築業協会会長。

f:id:mfujihara:20180715112630j:plain

小玉隆夫島根県菅工業協会会長。

f:id:mfujihara:20180715112658j:plain

f:id:mfujihara:20180715112717j:plain

発起人の一人でもある岩田隆福議朋会副会長。と続きました。

そののち、EN舞の皆さんによる民謡、どじょう掬いなどがステージで繰り広げられる中、歓談がたいへん盛り上がりました。

f:id:mfujihara:20180715112755j:plain

来賓の有村治子参議院議員が途中退席のため、再びステージに。

f:id:mfujihara:20180715112838j:plain

「オール雲南の いやさか!いやさか!」とエールを贈っていただきました。

f:id:mfujihara:20180715112856j:plain

そして、深石正廣元雲南市副議長のご発声で万歳三唱。

f:id:mfujihara:20180715112918j:plain

ここで、「待った!」がかかり吉例 オールマン。

いつものたっちゃんに変わり今回は、内田郁夫元雲南市議会議員。

熱演でした。

f:id:mfujihara:20180715113002j:plain

主役も大喜びでした。

 f:id:mfujihara:20180715113026j:plain

5月から準備をしてきた祝賀会、会場の空調故障というアクシデントの中、皆さんのご協力で何とか終わることができました。

吾郷廣幸氏に改めて深甚なる祝意を表します。おめでとうございました。

私も平成11年初当選以来、公私にわたりご指導いただいていますし、何度も助けていただいています。

今後も、健康にご留意の上、益々のご活躍頂きますようお願いとお祈りします!

巡回 大雨にご注意を

先日来の大雨により各地で大きな被害が発生しています。

犠牲者も出てしまいました。ご冥福をお祈りします。

また、50人近く安否不明の方もあります。無事を祈ります。

被災された方々にお見舞い申し上げます。

 

雲南市でも避難勧告が出た地域もありましたが、今は解除されました。

私は、地元日登地区を中心に巡回してきました。

県道安来木次線寺領地内真野谷が通行止めになっていましたが、それ以外、日登地内で大きな被害はありませんでした。

それでもあちらこちらで小規模の土砂崩れがありました。

f:id:mfujihara:20180707114903j:plain

f:id:mfujihara:20180707114915j:plain

f:id:mfujihara:20180707114935j:plain

f:id:mfujihara:20180707114955j:plainこれ以上、被害が拡がらないことを祈るのみです。

 

少し足を延ばし尾原ダムと斐伊川中流域も見てきました。

尾原ダムは、

f:id:mfujihara:20180707115832j:plain

f:id:mfujihara:20180707115845j:plain

いつもより水位が下げてありました。

f:id:mfujihara:20180707115911j:plain

f:id:mfujihara:20180707115925j:plain

斐伊川中流域下熊谷付近も増水しており、願い橋(潜水橋)も通行止めに。

引き続き大雨に注意しなければなりません。

皆さん、くれぐれもお気を付けください!

藤原政文のブログにお越しいただき、ありがとうございます。